カテゴリー
未分類

カラーでいたんだ髪にはトリートメントが重要

私の髪はカラーやパーマなどを繰り返しているため、かなりパサついていて痛みがひどくて悩んでいました。

市販のリンスやトリートメントを使っていましたが、あまり効果を感じず困っていました。

そこで美容師さんに相談したところ、トリートメントの正しいつけ方を教えてもらい、かなり髪質が改善しました。

その方法が、シャンプー後にトリートメントをいきなりつけるのではなく、一度タオルで軽く髪をふいた後にトリートメントをつけることです。

少し手間ではありますが、タオルドライをせずにトリートメントをつけてしまうと、どんなにいいトリートメントでも、髪に残っている水分でトリートメント剤が薄まってしまい、髪になじまなくなってしまうので、効果が半減してしまうとのことでした。

それ以来、タオルドライをしてからトリートメントをつけるようにしていますが、しっかり髪になじませることができるので、かなりオススメの方法です。

トリコレの口コミを見る

また、私は生まれてからずっとロングヘアーでした。

大学生の時にブリーチしてしまった関係で、髪を染めてもだいたい二週間くらいで明るくなってしまうのが悩みでした。昔なら気になりませんでしたが、親になって5年、周りからはできるだけ上品に思われたい、自分のせいで子供にいやな思いをしてほしくないと髪色を気にするようになりました。

しかしカラーが抜けやすい悩みに加え、年々まとまりにくさを感じるようになってきました。

そのためロングヘアーで明るいカラーかつボサボサだと余計にだらしない母親に見える気がしてしまい、余計に悩むようになりました。

そんなとき今までは考えられなかったのですが、髪をバッサリ切ることに決めました。これが大成功。思い切ってボブにしたところカラーが抜けてもそんなに気にならなくなりましたし、シャンプーやケアもとても楽になりました。

カテゴリー
未分類

バストを気にしすぎるのもよくない!?

バストは小さい方です。思春期にあまり成長しなかったバストなので年齢を重ねてどうなるものでもないと諦めています。

バスト関連の健康食品とかサプリメントに関心を持った時期がありましたが結局手を出さず今に至ります。

サプリメントは食品の分類ですからね・・・。

どんなものが使われているか分からないし、それならば鮮度が良い食品をまんべんなく食べて栄養を切らさない方法のほうが健康的で好ましく、それを心がけながら生活してます。

幸いなことに結婚も出来て子供も居る身なのでもう女としての自分はあまり考えていなくて、家族みんなが健康で楽しく生活できれば良いと思っています。

そうやって考え方を前向きにしているからなのか、同年代の女性よりバストトップが上向きで裸の付き合いが出来る友人達からはうらやましいとよく言われています。

バストは自分の目で容易に確認できる場所にあるから気にしちゃうんです。

お尻は後ろに目がないから気にするといってもバストのように気になるとき見ることができない分無関心。女性が必要以上にバストを気にする原因はここにあるんじゃないかと思います。

わたしはそう考えるようになってからバストのことで悩む時間が減りました。見えるところにあって直接見ようと思えば見れるから気になっちゃうんです。

(とは言っても、モテホイップでのバストマッサージは続けていますが…)

鏡がなくても人目のないところならチラッと確認できちゃうのがバストです。だからわたしはバストを見ないようにしています。

むかしはよくチェックしていたんですよ。バストに谷間を作るためにパットを詰めたり抜いたりしながら形を気にしたり、バストをマッサージしたり、バストに関わる時間が長くて。だからストレスが溜ったのだと思います。

 

カテゴリー
未分類

汗とにおいの対処法はある?

若い頃は、暑くても運動しても周囲の人たちよりも全然汗をかかない感じでした。

しかし、びっくりすることに出産して年を重ねて子どもも自立してくる頃、ある日突然汗っかきになりました。

少し早歩きして、電車に乗り立っていると、額から粒のよつな汗が次から次へと流れてきます。拭いても拭いてもとまりません。

今まではエレガントなハンカチを使っていましたが、それからはタオルハンカチになりました。

最初は顔の汗がすごいなと思っていましたが、顔だけにとどまらず今度は脇汗です。今まで脇汗なんてかいたことなかったんです。正直、どうしたんだろう私、というのが心境です。

その頃から、今まで必要なかったため全く気にしなかった商品、そう脇汗パッドなるものが気になり始めました。

人の体は、体質もあるかもしれませんが、ずっと同じというわけでもないのだとつくづく思いました。いかに自分の体と共存していくかが大事ですよね。

ノアンデの口コミなんかもよく見ています。

今では私は工場勤務をしています。

仕事中は全身を覆う防護服のような制服を着用して作業をしています。

身体を動かす作業の為汗をかきますが、全身覆われている為汗の逃げ道がなく、制服の中はムッとこもったような感じがして不快です。

私の場合、汗をかくと特に脇の下がかゆくてたまりませんでした。しかし仕事中に脇をボリボリ掻くわけにもいかず…。湿疹もでき余計にかゆみは悪化。

どうにかならないものかとずっと思っていました。

そんな時ふとドラッグストアで見かけた昔からあるエイトフォーの制汗スプレー。安かったので試しに買って使ってみるとこれが私には合っていたのか仕事中汗が気にならなくなり痒みもなくなりました。

昔からこういうスプレーは目にしていましたが、フローラル等の匂いがきつく苦手でした。今回私が購入したのが無香料だったのも良かったのかもしれません。

今はそこまで汗で悩むことはなくなりました。

カテゴリー
未分類

髪のツヤは年齢とともになくなってくる

若いころは髪がツヤツヤでハリがあったのに、年齢とともに髪のツヤが失われていくという経験をしている人は多いと思います。

実際、見た目年齢の7割以上は髪の状態を見ると分かると言っても過言ではないでしょう。

10代20代の髪は、何も手入れをしていなくても(ふつうにシャンプーをして清潔でありさえすれば)髪自体が若々しく見えるんですよね。艶もありますし、ハリもあって、肌以上に「若さ」が現れる部分と言ってもいいと思います。

そして30代を過ぎて40代50代になると髪の毛から水分が失われて、ハリがなくパサパサしてきます。

もちろん、髪が紫外線やパーマ、カラーリングなどで傷んでしまうことで髪がパサパサになるということもあるのですが、それ以上に年齢とともに頭皮環境が悪くなって、髪から潤いが失われていってしまうんです。

髪のコシもなくなって、細く貧相な髪の毛になってしまいがち。

潤いだけでなく、髪を作るためのたんぱく質が十分にいきわたっていないことが考えられますね。

さらに、ストレートだった髪の毛がうねってまとまらなくなってきたり、白髪が目立ち始めたり、髪が抜けてきたり、、そんな風に髪の毛の状態は年齢とともにどんどんと変化していくんです。こうした変化が一気に進むと、年齢以上に老けて見えるようになる可能性もあります。

参考→ヘアリシェの口コミ

髪の若々しさを保つには、いろんなことに気を付けないといけません。

髪にダメージを与えないこと、髪にいい栄養をしっかり摂ることなどは当然大事なんですが、年を取ると意識的に外側から髪にいい成分などを与えていかないといけません。

トリートメントなどでしっかりと潤い成分を与えて、また頭皮マッサージなどもしっかりやっていくことが大事ですね。

カテゴリー
未分類

メイク落としで良かったものを紹介

私が使ってよかったメイク落としをご紹介します。

「キュレル ジェルメイク落とし」

わたし自身が敏感肌で、スキンケア用品も肌にあったものがなかなかありません。そんな中、ようやく肌に合ったものがみつかりました。

キュレルのジェルメイク落としです。肌の必要成分「セラミド」を守りながら、ファンデーションをすっきりと落とします。

今はマスクを着けていることもあり、下地+フェイスパウダーのナチュラルメイクですが、問題なく落ちます。

洗い上りはさっぱりで、荒れたことはありません。生理前のゆらぎ肌でも安心して使えます。しかし、肌に優しいかわりに、ウオータープルーフのマスカラやしっかりアイメイクは落ちにくいです。

冬の時期はジェルが少し固くなるので、手のひらで温めて使っています。他の商品に浮気しても、結局この商品に戻ってきます。

使い続けられる価格で、肌が弱く、ナチュラルメイクな方にお勧めしたい商品です。

少し前に使っていたネオちゅらびはだと並んで愛用しています!

ドクターズコスメの箸方(はしかた)「化粧落とし」

もうひとつ、私のお気に入りのクレンジングは、箸方(はしかた)化粧品の「化粧落とし」です。

以前の私は毛穴のつまりを気にして蒟蒻スクラブ入りのクレンジング兼洗顔を使っていたのですが、だんだんとスクラブの刺激が気になるようになってきていました。そこで、たまたまある美容ブログの記事を読んで知ったのが箸方化粧品です。他の記事を読んでみると、そのブロガーさんはかなりの敏感肌で化粧品にはかなり気を遣っている様子。

そんなブロガーさんが絶賛していたので、これはと思い検索したところ、なんと値段が税込で660円。すぐに注文しました。箸方化粧品は、大阪の皮膚科の女医さんがプロデュースしたというドクターズコスメ。肌への優しさはもちろん、クレンジング力もあり、洗い上がりはすっきりスベスベです。

とても気に入り、すぐに追加で大量に購入しました。敏感肌の友達にもおすすめしまくっています。

 

カテゴリー
未分類

生活習慣を見直してバストアップへの近道を!

女性にとって永遠の悩みである「バストアップ」。

特に小さな胸にコンプレックスを抱いていても、今更サイズアップは無理だと思っている女性も多いかもしれません。意外と知られていないことですが、バストサイズは親からの遺伝よりむしろ生活習慣が及ぼす影響が強いと考えられています。もしプチ整形をしようとしているならその前に、ライフ習慣を見直してみることをおすすめします。

よくないライフ習慣がバストアップを妨げ、小さな胸のままなのかもしれません。女性が気になる胸アップサプリが実際に有効性的かというと、事実、胸が大きくなったと答える人がたくさんいます。胸アップに有効性的がある女性ホルモンの分泌を促進する成分がサプリメントに詰込まれていますから、バストアップが体の内側から可能となるでしょう。

ただし、女性ホルモンが増えすぎて規則正しかったはずの生理周期が乱れてしまう場合もあるという事例も見受けられます。説明書をよく読み、用法容量を守って十分に注意してください。

バストアップに有効なものとして、豆乳や納豆などの豆製品はよく知られています。豆乳は大豆イソフラボンを多く含み、大豆イソフラボンには女性ホルモンに似た作用があるらしいです。

現在では、飲みやすいように独特の臭いを消した豆乳が増えていますから、豆乳の摂取に前向きに取り組んでみるのもよいのではないでしょうか。とはいえ、豆乳ばかりたくさん飲みすぎるのはやめましょう。バストのカップ数を上げたい場合、エステに通うということがあります。バストアップのコースを受けることで、美しく、形の良いバストとなるでしょう。

一度っきりだけではなく、回数を重ねてこのバストのケアを続ければ、形などがきれいに整うだけでなく、胸自体も大きくなることもありえるんです!

しかし、続けるためには多くのお金が入り用となりますし、整形とも異なりますので、保つための努力をしないと、せっかくきれいになったバストが元通りになってしまいます。もし胸アップに興味があるなら、お風呂に入ることを意識すると良いでしょう。

簡単にできる方法として、湯船につかれば血の巡りが良くなりますから、胸に栄養が届きやすい状態にすることができます。

新陳代謝が上がった状態から胸アップのためのマッサージなどを行うと普段よりもさらに効率よくバストアップを狙えます。忙しくて湯船につかる時間がないときは、シャワーを使って胸周辺をマッサージしてみるだけでも有効性を得ることができるはずです。

ここ最近では、胸が大きくならないのは、体質というか遺伝の関係というよりも家族間の生活習慣の近さによる原因というのが研究により明らかになってきています。食事の問題とか、運動不足、夜更かしなどが、胸の成長の妨げとなっているのかもしれません。実際に、親子の間でもバストのサイズが違うことは、多くみられる傾向ですから、今後のライフ習慣によっては、成長する可能性はあります。胸を大きくするには毎日の習慣が影響します。

胸が小さめの人は知らないあいだに、胸の成長をストップさせてしまうような生活が定着してしまっているのです。バストを育てるためには、ライフ習慣の改善が大切です。どんなに胸アップのために努力しても、ライフ習慣が妨げて効かないことも多いです。

一般に、バストアップクリームの成分には女性ホルモンの分泌を活発にするものが含まれていて、胸が大きくなるという有効性をもたらすことが見込まれます。

参考バストアップクリーム:モテホイップ

単にバストアップクリームを塗るのでは無く、肌へ浸透しやすくなるように優しくすり込んだ方が効き目が体感できます。ですが、あっというまに胸が育つわけではありません。きれいな姿勢をとることでバストアップができるということを肝に銘じてください。

代表的な悪い姿勢に猫背が挙げられます。

猫背の姿勢だとどうしても胸が小さくみえてしまいますし、うまく体全体に血がめぐらないので、胸の成長に限界を作ってしまうので本当に注意が必要。

美しい姿勢を続けるためにはそれに必要な部分の筋肉が必要となりますが、筋力が必要最低限は体にしっかりと身についていないと、大切な胸を支えられないでしょう!

姿勢の維持に大変なのは最初だけと思って、いつも姿勢を気にして、正しい姿勢を心がけてください。

バストのボリュームアップには腕を回すのが有効性的だとされています。胸アップ有効性が得られるエクササイズは十分に時間が取れないと面倒に思うこともありますが、腕を回すだけだからいつでもどこでも実践できますね。肩こりにも腕回しは有効性的で血のめぐりが良くなりますし、筋肉トレーニングにもなるのではないでしょうか。バストアップにも必ず貢献するでしょう。

大きく胸を育てるのに役立つでしょう。有名なグラビア系のアイドルが巨乳を維持するために豊満な胸を作るための運動を公開していることもあります。

どの方法が続けられるかを考えて胸周りの筋肉を諦めずに継続することが必要になります。胸アップの方法は様々ですが、地道に少しずつ続ける方法がお金を節約でき、体への負担もありません。

しかし、今すぐにでも豊かな胸になりたいならば、プチ整形という手段も選択できます。

費用は高いですが、100%胸アップにつながるでしょう。それ以外にも、胸アップサプリを使うのもよいでしょう。

豊かな胸を手に入れるためには、筋肉を鍛えることも有効な手段です。筋トレで鍛えた筋肉がバストを支えてくれるので、胸を大きく見せられるようになる可能性が高まります。ただ、筋トレだけに頼っていても胸アップへの効果が見えにくいので、他にも色々な方法でのアプローチを大切だと理解してください。

例えばぐっすり眠ったり、マッサージをするのも有効性的です。

胸アップできる食べ物と言ったら、知名度の高い大豆製品や鶏肉、キャベツなどがパッと思い浮かびますが、こういった食べ物ばっかり摂取したからと言って、絶対にバストアップに繋がるとは限りません。

極端な栄養摂取をしてしまうと、むしろ胸を大きくするどころか妨げる一番の原因になることもありますから、栄養が偏らないように色々なものを食べるようにしましょう。加えて、栄養を胸まで行き渡らせるため、血行を促進するとより有効性的です。

バストアップに効くツボというのがありますから、刺激してみるのもひとつの手です。だん中ですとか天渓、乳根などのツボが胸アップに効くツボであると名高いです。こういったツボを押すことで、血の巡りが良くなったり、女性ホルモンが多く分泌されたり、乳腺を発達させたりするといわれていますが、即効性を求めてはいけません。

カテゴリー
未分類

毛穴パックは何を使うのがベスト?

本格派の毛穴パックとして知られる「ピーチスキン」。エステサロンなどでも使われているので、効果は抜群です。 最新の毛穴パックで、1つで3つの働きをこなしてくれるんです。 小鼻や頬など、肌の黒ずみやくすみの原因である毛穴の奥にある角栓や汚れをきれに取り除いてくれます。奥に詰まった汚れもちゃんと吸着して、そのあとで毛穴をきれいに閉じることもできるんです。

使い方としては一番効果的なのは、お風呂の中で使うこと。 お風呂の蒸気で毛穴を開いた状態でパックした方が、成分が毛穴の奥まで届いてしぶとい汚れまでしっかり吸着してくれるからです。メイクの汚れもきれいに落とすことができるので一石二鳥。 毛穴の奥のしつこい汚れや角栓まできれいに取り除けるので、くすみ改善やきびな予防にも効果的です。 ピーチスキンは白いドロッとしたクリーム状。

洗顔後に、目や口以外の部分に塗って5分ほどおいて洗い流します。 洗い上がりはとてもさっぱり。きれいな状態なので、化粧水がどんどん浸透していきます! すごく人気が高い毛穴パックで、正しくケアできれば、毛穴がなくなる!とまで言われるくらい、口コミでも大評判のエステサロン専売の毛穴パックなんですね。

エステサロンだけでなく、通販サイトで購入することも可能。 パック時間はたったの5分程度なのですが、驚くほどの効果が期待できちゃいます。

汚れはしっかり取り去りながら、肌の保湿力は維持できるというのも特徴。 内容量は150g。価格は約2,000円。効果が高いのにお手頃価格で買えます。

乾燥肌にMICHIURU(ミチウル)

ピーチスキンは、頬の毛穴の開きや黒ずみ、くすみが気になる人には一度ぜひ使ってほしい商品です。 エステサロンで使われる業務用の毛穴パックを、こんなに手軽に使えるというのはとても魅力的ですからね! ちなみに、店頭での販売はなく、ネットだけの限定販売になっているので注意してください。