カテゴリー
未分類

毛穴パックは何を使うのがベスト?

本格派の毛穴パックとして知られる「ピーチスキン」。エステサロンなどでも使われているので、効果は抜群です。 最新の毛穴パックで、1つで3つの働きをこなしてくれるんです。 小鼻や頬など、肌の黒ずみやくすみの原因である毛穴の奥にある角栓や汚れをきれに取り除いてくれます。奥に詰まった汚れもちゃんと吸着して、そのあとで毛穴をきれいに閉じることもできるんです。

使い方としては一番効果的なのは、お風呂の中で使うこと。 お風呂の蒸気で毛穴を開いた状態でパックした方が、成分が毛穴の奥まで届いてしぶとい汚れまでしっかり吸着してくれるからです。メイクの汚れもきれいに落とすことができるので一石二鳥。 毛穴の奥のしつこい汚れや角栓まできれいに取り除けるので、くすみ改善やきびな予防にも効果的です。 ピーチスキンは白いドロッとしたクリーム状。

洗顔後に、目や口以外の部分に塗って5分ほどおいて洗い流します。 洗い上がりはとてもさっぱり。きれいな状態なので、化粧水がどんどん浸透していきます! すごく人気が高い毛穴パックで、正しくケアできれば、毛穴がなくなる!とまで言われるくらい、口コミでも大評判のエステサロン専売の毛穴パックなんですね。

エステサロンだけでなく、通販サイトで購入することも可能。 パック時間はたったの5分程度なのですが、驚くほどの効果が期待できちゃいます。

汚れはしっかり取り去りながら、肌の保湿力は維持できるというのも特徴。 内容量は150g。価格は約2,000円。効果が高いのにお手頃価格で買えます。

乾燥肌にMICHIURU(ミチウル)

ピーチスキンは、頬の毛穴の開きや黒ずみ、くすみが気になる人には一度ぜひ使ってほしい商品です。 エステサロンで使われる業務用の毛穴パックを、こんなに手軽に使えるというのはとても魅力的ですからね! ちなみに、店頭での販売はなく、ネットだけの限定販売になっているので注意してください。